スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「ALTERNATIVE SYNDROME」 第14類「貴金属製靴飾り」等 第18類 第25類

◆対象商標:
「ALTERNATIVE SYNDROME」
第14類「貴金属製靴飾り」等
第18類「かばん類」等
第25類「被服」等


◆種別と審判番号:
異議の決定
異議2016-900289


◆審決日:
2017/02/20


◆関連条文:
商標法第4条第1項第11号


◆引用商標:
(1)登録第5693409号商標 「ALTERNATIVE」
(2)登録第5693408号商標 「ALTERNATIVE」 (図案化 詳細は公報参照)
(3)登録第5367073号商標 「ALTERNATIVE APPAREL」
(4)登録第5367072号商標 「alternative」 (図形商標 詳細は公報参照)
(5)登録第5156736号商標 「ALTERNATIVE EARTH」
(6)国際登録第1113794A号商標 「ALTERNATIVE」 (図形商標 詳細は公報参照)


◆結論:
登録第5857274号商標の商標登録を維持する。

 
◆理由:
(1)商標法第4条第1項第11号該当性
顱頬楫鐓ι
本件商標は、同書、同大でまとまりよく外観上一体に表されているばかりでなく、これより生じる「オルタナティブシンドローム」の称呼もやや冗長ではあるものの、無理なく一連に称呼し得るものである。


そして、本件商標は、一種の造語よりなるものと認められるものであって、特定の観念を生じないものである。


そうすると、本件商標は、いずれかの文字部分が商品の出所識別標識として強く支配的な印象を与えるものとはいい難く、「ALTERNATIVE」の文字部分だけを分離、抽出し、引用商標と比較して商標そのものの類否を判断することが許されないものというべきである。

 

髻頬楫鐓ι犬醗用商標の類否
外観:
明らかに相違する。


称呼:
引用商標からは、それぞれ、「オルタナティブ」、「オルタナティブアパレル」及び「オルタナティブアース」の称呼が生じ、本件商標から生じる「オルタナティブシンドローム」の称呼とは、その構成音及び構成音数において明らかな差異を有するものであるから、称呼上、明瞭に聴別できる。


観念:
両者を比較することができな。


よって、本件商標と引用商標は非類似の商標であり、商標法第4条第1項第11号に該当しない。


  
◆コメント
本件商標「ALTERNATIVE SYNDROME」の要部を「ALTERNATIVE」とするのは無理があるであろう。

 


審決公報はここをクリック。

 

スポンサーサイト

コメント